fc2ブログ

Welcome to my blog

寺村 純一

寺村 純一

以前にもブログに書いたんですが
蓼科の活性を考える会で、
三室源泉研究会って言うのに入っています。

温泉は、かなり言いモン持っているんですが、
料理の目玉が欲しい、っていう事から、わたしのところに白羽の矢が立ちました。

源泉研究会の会長より地産品を使った一品を考案するようにと言う指示で、
始めに思い浮かんだキーワードは『温泉』『信州』『健康』の3つ。
 温泉研究会という名称から思い浮かんだのが温泉卵。
そのあと、温泉卵と合いそうな物という視点から、
鹿肉=ヘルシー食品、地産品、という流れで
『鹿肉のタルタル・温泉卵のソース』という一皿を考えた。
焼き肉屋のユッケの乗り。
淡泊な鹿肉は半熟卵の濃厚な味との相性も良かったし、盛りつけ次第で和洋どちらでも可能なので良かったんですが、生肉を供する事が出来なくなったので、ボツ。
 思いあぐねて、会の発起人である商工会や、顧問の大学の先生に相談したところ、
そばの実の外側を製粉した『黒粉』を紹介頂き、食事からスイーツへ転換。
あわせて、飲用に適さないという欠点も有り、温泉のキーワードも削除。
信州、健康の2点をキーワードにスイーツを作ってみました。
黒粉の健康食品としての効能は、低カロリー動脈硬化予防などなど、
後で紹介するとして、
作る上で考慮したのが、通常の小麦粉で作った物に劣らない味と、そばの風味。
もう1つは、あまり美味しくないそば粉のケーキを、生クリームやフルーツで隠すことで
提供するガレットやクレープは頭から消し去りました。
ヘルシーケーキ=バサバサ、まずい。
という印象のある古い人間の部類に入っている私なので、
何度か黒粉の分量を変えながら試作。
又作っていく内に黒粉の持っている特徴から、小麦粉より、米粉との相性がいいことに気づき
試作品が出来ました。
スイーツは3品。
そば黒粉のロールケーキ
黒粉のスポンジと信州リンゴの赤ワイン煮のベイクドチーズケーキ
黒粉とそばの実、クルミのガトーショコラ

今日は1つめのレシピ出してみます。
ご興味のある方は、ご連絡下さい。

使用器具 25センチ角流し、ミキサー、オーブン

1.そば黒粉のロールケーキスポンジレシピ( 2台分、チーズケーキにも使用 )
  190度10分170度25分
  全卵4ヶ
  グラニュー100グラム
  黒粉40グラム
  中力粉20グラム
  米粉20グラム
  ベーキングパウダー3グラム
  牛乳20cc
  バター10グラム        
 カスタードクリームレシピ
  牛乳500cc
  卵黄6ヶ
  グラニュー120グラム
  バター30グラム
  中力粉50グラム
 フルーツ 適量 バニラビーンズちょっと、ラム酒ちょっと

次は又、明日。
スポンサーサイト



最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply