fc2ブログ

Welcome to my blog

寺村 純一

寺村 純一

別館部屋出しの料理に備えて、
裏の通路を、業者の人と一緒に作ってます。
ウチは洋館ですが、
昔からの旅館って、仲居さんが料理を運ぶ姿が窓越しに見えたりするの
素敵ですよね。
大きな盆に、山盛りの料理を運んでお客様のもとへ。
作り手の気持ちと、料理をお客様のもとへ運んでいく者の
気持ちを一つにして、
お越しいただいたお客様に、喜んでいただけるように、整備中です。

宿泊施設は、
自分でやってても、大変な仕事だと思います。
多くの資本をかけて、
年中、起きてる間ずぅーと仕事をするのは、お客様の
『ごちそうさま、又来るね。』の一言を頂いたときの満足感からです。
この仕事をやってて良かったと思える醍醐味は、この一瞬にあります。

昨今の観光業の不況から
何億も投資した大きな旅館やホテルが
人手に渡ったり、取り壊されたりするのが
間近で見るようになってきました。

おかげさまで、つつじとかえでは、リピーターのお客様が多いので、
なんとか、しのいでますが
寂しいですよね。・・

つつじとかえで、大手のように、マニュアル通りの
取りつくろった笑顔は不得意です。
小さいけれども、きらりと光っている日本の宿を、目指したいと思ってます。
いよいよ、シーズンが始まりますが
今年も暖かく見守ってください。
よろしくお願い致します。

いろんな観光地が全国にありますが、
蓼科の人たちは最高です。
東京から移り住んで早20年。
蓼科、応援してください。

これからも、笑顔で頑張ります。byオヤジ 

注1.上の絵は、実際よりも髪の毛が多い

スポンサーサイト



最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply